So-net無料ブログ作成
検索選択

「飲みニケーションロボット」 [日常]

写真は 城塞都市 マサガン 砲弾台 モロッコ

大砲.jpg

これからは、送別会や歓迎会が増えるころです。こういった会合に盛り上げ役は、かってはコンパニオンの皆さんでしたが、最近は人口知能を備えたロボットが「飲み友」として活躍してくれ、「挨拶」「感じ」「褒める」「共感」「駄目だし」「ひとりごと」の機能を備えていて5台のアイホーンをコントローラーにしてその場を取り持ってくれる。

乾杯の音頭はもとより、「あれ、もう酔ってます?」「またその話かよ」「もう一杯だけ飲んでいきましょう」などとしゃべってくれる。「部長っていつもそうですよねぇ」などと、普段言いにくいことも代弁してくれ、誰がしゃべらしたかわからないから重宝だ。

さらに酔いが回って盛り上がってくると、社内で恋愛話が噂になっている人に向かって「私と〇〇さんのどちらが好きなの?」といったフリートーク的な使い方もきる。

こういった「飲みニケーションロボット」が、送別会、歓迎会、お花見に大活躍することだろう。お酒の飲み方にも刻刻と進化して大変なことになっている。



共通テーマ:日記・雑感