So-net無料ブログ作成

「桜の美しさ」 [日常]

【写真は 桜満開 名古屋城前庭園】

名古屋城前庭園.jpg

桜は古来より日本人に親しまれ、人々の生活と密接にかかわってきました。奈良・吉野の桜は、御神木として崇められ、「桜の花は神霊が宿る」と信じられていました。

桜の種類は、昔ほど多くはなく、野や山で自生する山桜が主だったようです。時代が進むにつれ、交配や品種改良が行なわれるようになり、江戸時代には300品種ほど、現在では600品種以上に増えています。

桜の木を少し離れたところから眺めると、全体が一つの美しい景色を作りだしています。それは美しい花が集まって作り出す調和・和合の日本人が大好きな美しさでしょう。



共通テーマ:日記・雑感