So-net無料ブログ作成
検索選択

「三名城」 [日常]

写真は こいのぼり】

こいのぼり.jpg

12日は日本中が注目した「浅田真央引退記者会見」の特番で、朝から午後のワイドショー、夕方のニュース、夜のワイドショーとまで浅田真央選手一色だった。

浅田選手の代名詞「トリプルアクセル」が見られなくなるのは寂しく残念ですが「長い間ご苦労様」と声をかけたくなります。

話題は変わりますが、、現在名古屋市は名古屋市長選挙真っただ中。「名古屋城木造早期再建かゆっくり再建か」が選挙選の争点の一つにもなっています。

この名古屋城は、大坂城、熊本城とならんで「日本三大名城」と呼ばれています。三名城は確かに壮観で、各地のシンボル的存在である事はまちがいありませんが、国宝でも重要文化財でもありません。いずれも江戸時代からの姿は、戦乱、火災、空襲で失われ、昭和になってから再建された新しい城だからです。

城の「顔」といえる天守閣が江戸時代から残している城は全国に12しかなく、いずれも国宝や重要文化財に指定されている。特に保存状態がいい姫路城は世界文化遺産にも登録されている日本の至宝だ。かって最大の天守閣を誇っていた江戸城は天守閣は火災で失ったまま皇居の敷地内で佇ずんでいる。

ドラマや映画でよく見る、上様の城の天守閣は「暴れん坊将軍」も「大奥」も「水戸黄門」も、実はすべて姫路城がロケ地。「白鷺(はくろ)城の異名を誇ろ姫路城は、三名城をしのぐ「別格」といえる。

名古屋城も木造で再建され300年後か400年後に世界遺産に登録されることを夢見る。



共通テーマ:日記・雑感