So-net無料ブログ作成
検索選択

「このところの株式市場」 [日常]

写真は 熊野 鬼ガ城】

鬼が城.jpg

突然の引退宣言で日本中を驚かせた女子フィギュアスケートの浅田真央さん。早くも平昌オリンピックのキャスターなどで争奪戦が起きているそうです。国民的ヒロインの真央さんなら間違いなく注目度も高いでしょう。

話題は変わりますが、北朝鮮危機で「北朝鮮は在日米軍基地攻撃も辞さない」と公言している。投資家は、半島有事を想定した投資姿勢になってくる。東京株式市場が軟弱のまま推移し、12日の日経平均終値は、前日日195円26銭安の18552円61銭になった。6日以来の年初以来安値を更新し、昨年12月7日以来約4ヵ月ぶりの安値を付けた。ニューヨーク市場も決して絶好調とは言えないが2万ドルの大台を維持する底堅さを見せている。こう見てみると、東京の日経平均株価が一人負けの状態です

さらに最悪のシナリオ通り北朝鮮が暴発した場合は「在日米軍基地を攻撃対象にしている」ことから東証が神経質な展開を続けることは避けられない。現に3月以降は買いより売りが上回っている。気分的には逃げ腰だ。東京市場は晴れとはとても言えず「長い菜種梅雨」状態だ。



共通テーマ:日記・雑感