So-net無料ブログ作成
検索選択

「いい加減」 [日常]

写真は ニッカウヰスキー余市蒸留所】


ニッカウヰスキー余市蒸留所正門.jpg


【写真は ニッカウヰスキーおじさんとポットスチル】


余市蒸留所内.jpg
「いい加減」という言葉は、「物事を最後までやり遂げず、途中で投げ出すさま。投げやり。無責任」など後ろ向きな意味合いがあります。


しかし、この言葉には「程よい程度。手頃」といった意味もあります。例えば「いい加減の湯」「小物を入れるのに、いい加減の箱」とった場合がそれです。


これは、ギクシャクした人間生活に調和をもたらす言葉ともいえます。仕事に全力を尽くすことは大切ですが、力みや緊張が強すぎれば、かえって力を発揮できないのは誰もが経験します。


大切なことは、自分1人で頑張ろうとせず、人の知恵や周囲の力も借りながら、ニコニコと笑顔での取り込みが必要です。そうした姿こそ、私たちが日々の生活の中に取り入れるべき、望ましい「いい加減」です。