So-net無料ブログ作成
検索選択

「小暑の便り」 [日常]

写真は だまし絵のようになった建設クレーン

=クレーンポストに傾きがあり後ろの建物が傾いたように見える】


タワークレーン.jpg
九州北部、福岡大分両県は記録的な豪雨に見舞われ、水害に被災された方々には心よりお見舞い申しあげます。


話題は変わりますが、二十四節気で、夏至の次は小暑です。そして小暑から次の大暑までを暑中といいます。暑中見舞いの季節です。


但し梅雨がまだ続いている時は、梅雨明けを待ってから送ります。葉書には日付をかかず「何々年 盛夏」と付します。


この頃は年賀葉書さえ減ってきているようですが、手書きの、心のこもった便りやはり嬉しいものです。お世話になった方や親しい友人宛に、さわやかな青色のインクで一筆したためれば一層涼を呼びます。



共通テーマ:日記・雑感