So-net無料ブログ作成

「祭り鱧」 [日常]

【写真は 伊勢神宮奉納花火】


伊勢神宮奉納花火大会.222PNG.png
梅雨明けもま近かになり暑さも本格的になってきました。日本各地にも「祇園山笠祭」や「京都祇園祭」といった伝統ある祭りも、夏本番と共に真っ最中です。


「京都祇園祭」がある今の時季は「鱧」がとっても美味しい季節です。そこから「祭鱧」の呼び名がつきました。


味はタンパクでうまみがあり、脂ののった風味が味わえます。身と皮の間に小骨が多い魚なので、骨切といって小骨に包丁を細かく入れます。鱧ちりにしたり、お吸い物にしたり、焼き鱧の箱寿司で食べたりと、旬の醍醐味がいろいろとあります。


又、鱧の皮はよく脂がのっていて、つけ焼きを細かく刻んで、きゅうリとと二杯酢で和えると、さっぱり夏の味になります。