So-net無料ブログ作成

「今を生きる」 [日常]

【写真は 竜王峡 栃木県】


竜王峡.jpg


TVの地上波放送やBS放送あるいはCS放送の、番組表を見てみると「水戸黄門」再放送していない局はない。その「水戸黄門」の放送が始まったのが今日です。


当時のキャッチコピーを見ると 《新番組『水戸黄門』今夜八時より放送 出演・東野英次郎 杉良太郎 横内正

1969年(昭和44年)TBSテレビ》 とあります。


息の長い国民的番組も今日始まったんだと思うと、私が若かれし頃の昭和40年代が思い出され、灌漑深いものがあります。あのころ年配の職人さんに残業をしてもらった時、お腹がすいていると思い、残業の食事を出したら、「ここでは食べない。早く家に帰って「水戸黄門」を見ナクチャー!」といってサッサと帰ってしまった。そのころTVは、全く見ていなかったのですが、最近再放送を昔をしのんで懐かしくついつい見てしまう。


話題は変わりますが、「子供が独立したら二人で旅行に行こう」「定年を迎えたら温泉巡りしよう」と約束していた矢先に配偶者を亡くし、大きな後悔に直面するケースがあります。こういった状態を「矢先症候群」と称する。


こんなことにならないよう、「人生はいつ何が起こるかわからない。その都度やれることが大切。毎日の夫婦の会話や、互いへの思いやりを優先しなくては」といわれます。


そのため、後悔のない日々を過ごすには、思い立ったら今日やり遂げてしまうこと。今は一瞬しかないと心得たいものです。





共通テーマ:日記・雑感